TOP

体重は変わらないのに太った気がする…その理由とは!?

ビューティー

こんにちは!
ブログをご覧頂き有難うございます。
店長の蛭間です(●´ω`●)

そろそろ梅雨入りですね!

衣替え時、要るものと要らないモノで分けるために
ファッションショーが始まるのは私だけでは無いはず!!!笑

 

さてさて、今回のブログでは

【体重は変わってないのにズボンがきつくなった?前は履けていたのに・・・】
【ズボンを履いた時、腰回りにお肉がのっている・・・】
【体重は減ったのに見た目やサイズが変わらない・・・】

そんな女性に大ニュースです!!!!!
原因が何だったのか解決しました!!!!!

   

先日講習会に参加してきたのですが、
なんと脂肪と筋肉で、同じ1キロでも大きさがこんなに違うんです!!

(上が筋肉、下が脂肪)

 

それがどんなに恐ろしい事かというと、
体重は変化していなくても、筋肉が減って脂肪が約2~3倍に大きくなっているかも…
要するに見た目が2~3倍になっているという事です!!!!!! 大変な騒ぎです(;O;)

 

体重が減っても見た目が変わらないのは、筋肉よりも脂肪が身体についてしまっているから。
細くキレイになるためには、ただ体重を落とせば良いというわけではないんです!!

 

体重を落とす事ももちろんですが、筋肉をつけてあげる事もすごく大事になってきます。
筋肉量が多い程代謝が上がり、脂肪を燃焼して痩せやすい身体になります。
かといってがむしゃらに筋トレをしてしまうと、細くなりたい箇所が逆に筋肉で太くなってしまうんです…

 

そこで大事になってくるのがインナーマッスル!!!
内臓脂肪を減少しつつインナーマッスルを鍛えられたら嬉しくないですか(*^^*)?
当サロンではそれが可能なんです!!!

これから気温も上がり、どんどん肌の露出が増えていきます!!
是非、お早目のご予約をお待ちしております(*´▽`*)

Shop Information